CATEGORY サーフポイント

サーフポイント

青森、岩手のサーフポイント!スウェル、オフショア、ボトムまで紹介

六カ所村を抜けて国道さらに南下すると、小川原湖から流れる高瀬川が見える。春先には上流のダムを開いて水を海へ流すため、河口に砂が溜まってやってくる頃にはちょうど地形が決まり始める。こうなればグリグリのチューブがお目見えすると言うわけ。頭サイズの波なら中級者までトライできるが、オーバーヘッドになれば上級者だけがこの波をゲットできるはずだ。

サーフポイント

北海道のサーフポイントを紹介!スウェル、オフショア、ボトムまで

国道231号線を留萌市の手前で左折し海方向へ降りていくと、JRせごし駅(無人の駅)がある。その正面がせごしポイント。右手に黄金岬を望むロケーションは最高だ。サイズ的には胸以上からグッドウェイブとなり、左右に走れる。特に干潮時が狙い目。ビーチブレイクなので初心者でもOKだ。