関西 和歌山 勝浦サーフポイント情報

関西 和歌山県勝浦 サーフポイント

大泊海水浴場・ウミガメ公園前・新宮

僕が勝浦に行く時は309号線から水越峠を抜けて吉野方面へそこから169号線を新宮方面へ走る

早い人で2時間ゆっくり行って3時間走ると海が出てくる(吉野からから山を抜ける時間)熊野市の鬼ヶ城と言う所である

鬼ヶ城の隣にある大泊海水浴場でもサーフィンできる

あまり波は割れないが南うねりが届けばサーフは出来る、磯ノ浦が腰以上あって潮が引いている時に行けば、
ビーチから向かって左側でサーフ可能何ヶ所かあるがビーチの右側道路沿い道の駅みたいな所に車を止めてビーチまで歩いていく、トイレもある

 

いい波とは言えないが十分遊べる
波は腰〜腹がちょうどいい
頭ぐらいになるとクローズしてしまうため波は小さいほうがいい、人も少ない10人以上入ってるの見たことがない
ここで何十回も入ったことがあるがいつも大体5〜6人位である
人が多い所や波がデカイのがあまり好きじゃない方にオススメである

 

そのまま42号線を新宮方面へ進んだら右側に道の駅紀宝町、ウミガメ公園がある
その前のビーチでサーフ可能
頭位にならないと波が割れない波がいきなり
ほれてくるのでテイクオフが難しいしショルダーがあまり張らない、いい波とは言えないが
ほとんどプライベートビーチ状態になる
海側のフェンスが途切れた所から入ったら適当に車を止めれる場所がある
次は新宮のリバーマウスである
ここは 地形がきまればチューブの波が割れる
極上の波である
カレントも強いので注意が必要、勿論ローカル色は強くピーク迄行けないそれだけローカルの人達が大事にしているポイントである。
チャレンジ精神がある人ローカルが入っていない時を見計らって1回入ってみれば
ウミガメ公園前ポイントと新宮の間にもポイントがあるが、ローカルが大事にしているポイントがある。入ったことはないけど、入ると多分ローカルに何かしら言われると思うのでやめた方がいいと思う。

ゴロゴロ・モーテル下・那智・パルスイン前

新宮から勝浦方面に行くと宇久井の駅をこえたらトンネルの手前左側にゴロゴロと言うポイントが
ある
ここはレギュラーポイントで勿論ここにもローカルはいる
僕はあまり入ったことがないがいい波であるレギュラーの 人は一度入った方がいいと思う
海に入る時線路を横切って入らなければならないので注意して
海の前に車を止めれる

スポンサーリンク
トンネルを越えてすぐ左側がモーテル下である
ここはグーフィーオンリーでブレイクは速いがいい波である
個人的に僕が好きなポイントで勝浦に来ると
このポイントからチェックするほど好きな場所である
海の前に川が流れていて、向かって左奥と右奥で波が割れる左奥は胸以上にならないと割れないがブレイクしたらロングライドが出来る
右奥は(セカンドピーク)波があれば必ずここで割れる
波が小さくてサーフする時は注意が必要である
何故なら下に岩がいっぱいあって干潮ときは水面から岩が突起してるからだ
海に入る時と出る時も注意しないと岩だらけなのでボードがクラッシュしてしまう僕も何度か餌食なった
車の止める場所もちゃんと決まりがある
モーテルの入口から川の方がローカル専用、ローカル以外は入口からトンネルの方に止めること
これは必ず守った方がいい
ピークにもローカルがいてる時は行かない方がいいと思う、セカンドピークでも十分遊べる
海に出入り注意と車の止める場所は気をつけた方がいい
波のない時もローカルの人達が掃除とかゴミ拾いをしていることを忘れずに
42号線を1キロぐらい行くと左側に見えるのが那智ポイントである
那智ポイントを過ぎると那智の浜と言う交差点があるそこを右折上っていくような感じで走ったら
漁港の駐車場があるのでそこに車を止めれる
防波堤の前の方はローカルが止める場所なので
手前に止めた方がいい
防波堤の階段を降りて200メーター位パドルしたらポイントに着くグーフィーレギュラー両方ブレイクする
いい波である
波かデカくなったら右側もサーフ可能
那智の横に海水浴場がありパルスインホテルの前
でサーフ可能
モーテル下、那智より2サイズダウンになるが
なかなか遊べる波である
潮が引いている時がいい、オマケに人が少ない
磯ノ浦や伊勢の混雑している中でサーフするより
人が少ないこのポイントで入る方が楽しいし絶対上手くなる初心者の方はここの波をめがけて来るのもいいだろうちなみにローカルはほとんど入らない

湯川海水浴場・下里

42号線を進むと湯川海水浴場という所もサーフ可能らしい台風の時とか出来るらしい、僕は入ったことがないので詳しい事はわからないが一応できるらしい

 

そして最後は下里である
ここは前の記事にも書いたことがあるがパーフェクトのグーフィーの波である
駐車場はあるが入ってすぐ左側はローカル専用で
右奥に止めた方がいい
波がいい所は人が多いが、それでもこのポイントは来てしまう
テトラから向かって左側と右側でブレイクしている、個人的には右側が好きである
ローカルの人達も多い
このポイントはローカルがすごく大事にしているポイントだ。よくビーチクリーンをしているので、サーフィンに行ったときにビーチクリーンをしていたら、参加しよう。ローカルの人たちは気持ちよく受け入れてくれるはずだ。

 

勝浦のポイントは大体こんな感じである、サーフィンに行く人は必ずゴミは持ち帰り
ルールは守り楽しくサーフしましょう

おまけ

 

勝浦の波の見方【SUNの場合】

 

例えば

 

伊勢ー腰〜胸

 

勝浦ー胸〜肩

 

パルスイン前ー膝〜腰

 

こんな感じである

lovesurf